2006/11/12

メディアエクスプローラー展開催中

SKIPシティで早稲田川口生の映像作品展開催
[2006年09月29日]

本校学生の展覧会が彩の国ビジュアルプラザSKIPシティ映像ミュージアムの展示室で開催されます。デジタルシネマ、映像ジャーナリズム、アニメーション、メディアアート作品をはじめ、学生による学校生活紹介コーナーなど盛りだくさんの内容になっておりますので、是非ご覧下さい。

2006年9月22日(金)ー12月10日(日)
SKIPシティ彩の国ビジュアルプラザ 映像ミュージアム3階 未来映像ゾーン
開館時間=9:30−17:00(入場は16:30まで) 休館日=月曜日(祝日の場合は翌平日)

ドキュメンタリー 授業課題作品/ 「匠の技〜 キュー作りに懸ける思い」(福崎勝貢 大槻竜二 高澤大人),「アートとしての鋳物」(寺内丈), 「インターネットから広がる川口アートルネッサンス」(加藤美広 黒岩征史朗 牛田裕大),「Kawaguchi Art Factory」(宮崎泉 立川倫之 山川享平 善元寿仁), 「ちびっ子や」(田中稔也 奥田庸介 崎原恒伸), 「芸術でつながる街〜川口市民参加型芸術のこれから〜」(浜高隼 小見健太郎 小野寺拓也), 「鼓動に酔う」(稲元雅俊 岩男菜々 橋本まみ 渡辺雄介)
デジタルシネマ、ドキュメンタリー卒業生作品/ 「Exper」(山田哲弥・保田貴史・阿部伸吉・高橋祐子・中嶋亮介・ 霜田敦史), 「忘れ島」(富野要太),
アニメーション/ 「RUNAWAY」(和田勝裕),「CRAYON」(阿部圭造 青柳真澄 千葉謙太郎), 「ヒロボク」(工藤陽輔), 「ふくをきたカラス」(海老澤和夫), 「Zoil」(北川めぐみ),「ゆにばーさる・しりある・ばす」(佐藤優)
インタラクティヴ作品/ 「Mirror Composition」 RhizomeTV(大江直哉/大槻竜二/工藤泰士), 「Sync.Sink.Sinku.」 RhizomeTV(大江直哉/大槻竜二/工藤泰士) 
ドキュメンタリー、デジタルシネマ、アニメーション、メディアアートなどバラエティに富んだ展示です