2006/11/20

DAF東京2006・デジスタアワード展に海老沢・佐藤の2名が参加

 12月2日~6日まで、有明のパナソニックセンター東京http://panasonic.co.jp/center/tokyo/)にて開かれるDIGITAL ART FESTIVAL東京2006デジスタ・アワード2006展に、早稲田川口の校友が2名参加いたします。
 デジスタ・アワード2006にノミネートされた海老澤和夫くん(第一期卒業生)、
佐藤 優さん(第2期・3年)の作品が上映されます。
 DIGITAL ART FESTIVAL東京2006は、2003年に誕生、本年で4回目。
デジタルアート作品に、誰でも気軽に触って体験できるイベントとして
東京有明と渋谷で開催されます。
メディアアート作品からCG・アニメーションとさまざまなデジタル技術を表現の
制作手法に取り入れた作品が多数展示されております。
是非とも足をお運びいただければ、楽しいアートとの触れ合える一日となるでしょう。


「ふくをきたカラス」            海老沢 和夫(第1期生)


「ゆにばーさる・しりある・ばす」     佐藤 優(第2期生)