2007/04/26

3年生デザイン/プレゼンテーションの授業に潜入!

映像制作に欠かせないのが、デザインセンスとそのプレゼンテーション。

 今回は、3年生の授業で長幾郎先生(当校校長)から、これから就職活動や進学を控えている3年生に必要な「自分の作品をどうやって見せるか」という内容で、いろんな実例を見ての授業が行われました。
 中では、「人より遅れて行動してしまってはダメ」、「他人との違いを見せ付ける方法」など、積極性を問われる厳しい一面も。3年生の皆さん、頑張ってください!

文・川口芸術学校 写真・角井英司(本校非常勤講師)