2008/07/30

軽井沢セミナー:初日は16mmフィルムの加工・映写体験!




軽井沢セミナーの初日は、水由先生による16mmフィルムのワークショップが行われました。午後から既存のフィルム映画を参加学生は一人2m分くらいを与えられ、それぞれに脱色したり、着色したり傷を付けたりして加工し、夜10時にセミナーハウスの敷地内の森にスクリーンを設置して試写会が行われました。

写真:フィルムを加工する学生さん(下)、皆が作ったフィルムを一本化する水由先生(中)、速度が可変できる特殊な映写機を使っての映写(上)。故意にランプでフィルムを焼け焦げさせる不思議な映像も体験できました。