2010/06/26

8mmフィルムに触れる 撮影・現像・映写を体験

1年生の「メディアアート」授業では、メディア芸術の出発でもあるフィルム映画について体験的に学ぶため、8mmフィルムの撮影・現像・映写までを水由章先生の指導で行いました。デジタル技術だけの映像ではなく、フィルムの持つ光学的で物質的な側面に触れることができました。

2010/06/22

耳をすましてみる、音楽表現


今日から2年生は「音楽表現」の授業がはじまりました。これまでの音楽の形式に捕らわれない作品作りのために、まずは耳の開拓から。普段は無視してしまっている様々な音に耳を傾けてみて、音のリストを作る作業などを行いました。

おもしろカガミで遊んでみてね!

5月より映像芸術表現ゼミチーム7(セブン)で制作した、観客参加型の映像作品「おもしろカガミ」で遊ぶ観客の様子です。7月まで展示されていますので、是非遊びにいらしてください。

2010/06/18

アニメーション、実写合成の作品完成!!

6週間に及んだ今回の課題ですが、5グループとも無事に制作終了し作品が完成しました。各作品は7月のSKIPシティで開催される国際Dシネマ映画祭の、早稲田川口校アートスタンドコーナーをはじめ、様々な映像祭にて紹介される予定です。

2010/06/07

真剣なまなざし。制作進行中!!




2年生の課題は音楽にあわせた映像制作。実写映像をトレースするロトスコープ手法による手描きアニメの班から、三次元CGを使った合成を行う班まで、内容によって作業は様々。スタジオは真剣な空気に溢れていますが、音楽など流れていて和やか。来週の完成にむけて頑張りましょう!!